• TRE-ACE

【GLAM】8月プロフェッショナルセミナー報告レポート

”社会人ライフをもっと楽しく、もっとドラマチックに”をテーマに様々なコンテンツを企画しているリアル社会人コミュニティGLAM。

今回のブログでは、毎月開催している「プロフェッショナルセミナー」の内容をお届けいたします!


仕事でもプライベートでも必須の知識や考え方を、各業界のプロが向上心のある20代向けに語っていただくこのセミナー。


今回御登壇いただいたのは、、


「アイドリング‼︎!」のメンバー・リーダーとして活動し、現在はボイストレーナーとしてご活躍されている遠藤 舞さん!




実際に拝見した時の最初の感想:


「え、顔小さい!!」


でした。笑

とてもお綺麗なのに、気取らない雰囲気がとても素敵な遠藤さん。


今回はGLAMメンバーであるおがさわらがセミナーの感想を踏まえつつ、レポートさせていただきます!

 

目次


・人物紹介

・セミナー概要

・セミナー内容

・まとめ

 

人物紹介


今回御登壇いただいたのは、先ほどもご紹介させていただいた遠藤 舞さんです。


元「アイドリング‼︎!」のメンバーであり、グループのリーダーを兼任。

その後ソロシンガーとしてデビューし、2017年に芸能界引退、現在はボイストレーナーとして30組以上のアイドルグループ・歌手の歌唱指導を行っているという経歴の持ち主です。


本当にお顔が小さくて、肌も綺麗で、目も大きくて、笑顔が素敵で…。

女性から見てもとても華のある素敵な方、という印象です。


これだけ聞くとかなり華やかな印象ですが、ご本人曰く、自分はもともと目立ちたがり屋ではないとのこと。


「いやいや、もともと大人しめな性格だったら、大勢の前で歌を歌ったりチームを引っ張っていくなんてことできないでしょ。」なんて最初は思ったのですが、お話しを聞いていくうちにその疑問が解消されていきました。


そちらの件は後述させていただくセミナー内容1で書かせていただきます。

 

セミナー概要


今回のセミナータイトルは


”自分の好き”をステージにする”挑戦”。


遠藤さんが学生時代〜芸能の世界に入るに至るまでの経緯、また芸能界で様々なことに挑戦していく中で気づいたことや、好きなことを仕事にするってどういうことなの?という点についてざっくばらんにお話ししていただきました。


  • 好きなこと・やりたいことを見つけるには

  • 好きなこと・得意なことを軸にキャリアの幅を広げるには

  • 日々の仕事やプライベートをより楽しいものにするには

などのライフワークへの考え方や仕事論の他に、


  • 発声方法

  • 表情筋トレーニング

  • コミュニケーション能力

など、どんな業界においても共通して必要とされる力に関してわかりやすくお話しいただき、最後のQAコーナーではたくさんの質問にお答えいただきました!


 

セミナー内容1


ここからはセミナーを受けた感想を織り交ぜつつ、ここは!というポイントに絞ってお伝えしたいと思います。



遠藤さんの講演の中で特に印象に残ったことはこちらの2つ。

  1. 好き嫌いせず、今与えられていること全てに全力で取り組むこと。

  2. コミュニケーションを取ることで信頼される人になること。


1.好き嫌いせず、今与えられていること全てに全力で取り組むこと。

原宿のスカウトマンに声をかけられたことがきっかけで芸能界入りをした遠藤さん。

実は先述した通り目立ちたがり屋ではなかったそうです。


華やかでたくさんの人目に触れる芸能の世界で、なぜ逃げ出さなかったのかお聞きしたところ、


「なにがなんだかわからなくて、とにかくがむしゃらだった。」

とのこと。


毎日大量に企画が立ち上がるため、なにが苦手でなにが得意なのか考える間も無く、それらを行う他なかったそう。


中にはご自身が苦手な運動系の企画も多数あったそうですが、自分は苦手で恥ずかしい…と思っていたものでも、それが視聴者にウケたり、注目されたり、キャラ立ちしたりとポジティブな反応を得られることができたと仰っていました。


また若さや初々しさというのは当然期限が限られているもので、それがなくなったときに自分にはなにが残るだろう…と考えたときに、すでに幼い頃から芸能界で活躍しているメンバーや周りの芸能人とご自身を比較した時に武器となるスキルや得意なことが当時なかったことから、


「だったら、今与えられているものを全力で取り組もう。」


と思うようになったそうです。このままではまずい、という危機感があったんですね!

当然その取り組む姿勢を周囲の人は見ています。頑張っている人を見ると、ついつい応援したくなっちゃいますよね。


そうやって遠藤さんは初めての芸能界という世界で、ご自身のできることを増やしていったのですね。

その過程で、いろんなことを経験しチャンスをもらい、自分の好きなこと・得意なことを発見していったとお話されていました。


筆者も自分の得意なことややりたいことがよくわからなかったのですが、”とりあえずやってみる精神”で色々取り組んでいくうちに、最近ようやく少しずつ見えてきました。

そんなタイミングで今回のセミナーだったので、共感しっぱなしでした!


わからなければ、やってみる。

そして全力で取り組むことでチャンスを得て、さらに経験を積んでいく。

20代のうちにいろんな事に挑戦していこうと、改めて思いました!


2.コミュニケーションを取ることで信頼される人になること。

最近個人的に、リーダーってどんな人なんだろうって考えることが多いのですが、もともとそんなに人前に出て引っ張っていくタイプではない遠藤さんがどのようにしてリーダーを務められたのか気になり、質問しました。



おがさわら:リーダーとして意識していたことや、なぜリーダーを続けられたのか、教えていただきたいです!
遠藤さん:リーダーとしてのプライドとか、そういったものは全然なくて。むしろ私はダンスとかトークとか素人だったので、自分よりできている子にわからないことやコツを聞きに行っていました。
遠藤さん:あと、自分ができない事が多かったので、いざという時助けてもらえるように、メンバーとのコミュニケーションは大切にしていました。

なるほど…!


その子がどんな性格なのか、何が好きなのか、どんなことが得意なのか・・・日々のコミュニケーションの中でそういったことを知っていき、その子に自分が何をしてあげられるのかを考えて行動していたそうです。

そういった考えの元日々過ごしているからこそ、信頼関係を築くことができ、リーダーとしてグループを引っ張っていくことができたんですね。


私の中でリーダーとは、他のメンバーよりも全体を見られる人であったり、できることが多い人、明るくて引っ張っていく力がある人が多いイメージだったのですが…

メンバーから信頼され、支えられながら進んでいく遠藤さんのリーダー像がとても素敵だなと思いました。


人から信頼される人間になるには、まずは人のことをちゃんと知ることが大切ですね!

余談:

とはいえ、そんなに人のことってたくさん覚えていられないですよね。そこで遠藤さんは、よくメモをとるようにしているそうです。その人と会う前にそのメモを見返しておけば、どんな風にしてあげればいいか思い出せるというわけですね!


GLAMメンバーも人を知ることの大切さを学んできているので、こちらも共感の嵐でした。


 

セミナー内容2

今回のセミナーではアイドルとして人々に最高の笑顔を届けてた経験と、現在はボイストレーナーとしてご活躍されているというキャリアから、


・笑顔のトレーニング方法

・発声方法

もレクチャーしていただきました!


筆者であるおがさわらは、よく人から”表情が動かない”と言われるので、笑顔はトレーニングで作れるようになるという遠藤さんのお話はとても興味深かったです。


しかも、なんとなくこうやったらいいよ、という内容ではなく、きちんと解剖学に則ってお話してくださったのでとてもわかりやすく納得感がありました。


表情筋がどこからどこへつながっていて、どう意識すると鍛えられるのか…

実際にみんなで試しながらのレクチャーで、一部顔芸のようになり会場はかなり盛り上がりました!

(顔面が筋肉痛になりました。笑)


毎日トレーニングして、遠藤さんのような素敵な笑顔の女性になれるよう頑張りたいと思います!

 

まとめ

今回のセミナーを通して、自分の好きなことや得意なことで成功している人も、影でやっぱりたくさん努力をしていたり、過去に様々な経験をしていることがわかりました。


その上でどう自分の”好き”を見つけ表現していくのかは人それぞれだと思いますが、

やっぱり好きなことで頑張っている人って、素敵!


人から応援されるような人になれるよう、今回の学びを活かしていきたいと思います。






0件のコメント